レディースファッションの「モード」ってそもそも何なの?

 

ファッションの業界で使われる「モード」は、最先端のトレンドや、クリエーションのことを指します。エックス

 

モードファッション

常に一歩先を行く感覚と、その事象を表す言葉です。

 

モードの語源はフランス語からきていて、英語で言うところのファッションの意味です。

 

わかりやすいイメージで言い換えると、パリコレクションや、トウキョウコレクション、ミラノやニューヨークで開催されるコレクションの、ハイブランドの洋服を想像するのが近いイメージです。

 

今現在使われている「モード」という言葉の定義は、人それぞれに解釈が異なる場合もあり、数多くのトレンドやブランドを知っていないと、全体としてのモードを捉えるのが難しくなっています。

 

ハイグレードな印象を与えるファッションがモード、ということで長らく認知されていましたが、昨今は、従来の意味が幅を拡げて、非凡なおしゃれと解釈されることもあります。

 

無機質なモノトーンの組み合わせや、特徴的なシルエット、色や柄をミックスした難易度の高い着こなしのことを指す場合もあり、モード自体が多様性を持つ時代になっています。

 

モードというとやはり、値段が高いブランドでコーディネートされたファッション、凝ったデザインのイメージは依然としてあります。

 

日常のファッションに取り入れるには、ストリートファッションにどこか1ヶ所だけモードを取り入れたり、ベーシックコーデのアイテムを部分的にモードっぽいものにしたり、小物で凝ってみるなど。

 

コーデの中に、ひとつだけモードアイテムを加えるだけで、おしゃれ感のある、洗練されたスタイリングが完成します。